評判を徹底検証!BIGLOBE SIMに乗り換えてみよう!

BIGLOBEの格安SIMの月額プランに関して

BIGLOBE SIMを使うとどのくらい料金がかかるか、ご案内します。現在かかっている月額料金と比べて、どれだけ料金が安くなるか、参考にしてください。ということで、月額費用と初期費用を見ていきましょう。

BIGLOBE LTEの料金・初期費用

BIGLOBE LTEの料金は、データ通信専用SIMと音声通話付きSIMでは、料金が違います。070・080・090という番号が音声用のSIMで利用できる番号で、今使っている携帯電話と同じように使うには、音声通話SIMの選択が条件になるので、ここではデータ通信を選ばないようにしてください。音声通話SIMの月額プランは、1GBプラン(音声通話スタートプラン)1,400円、3GBプラン:1,600円、6GBプラン:2,150円、12GBプラン:3,400円、20GBプラン:5,200円、30GBプラン:7,450円です。

データ通信専用SIMの料金プランは、3GBプランで900円、6GBプランで1,450円、12GBプランで2,700円、20GBプランで4,500円、30GBプランで6,750円となっています。

低速通信速度(200Kbps)が使い放題のプランがベーシックプランで、ベーシックプラン以外は、低速でなくLTEの262.5Mbpsの高速回線が使用できるプランとなっています。BIGLOBE LTEの初期費用は、3,240円になります。端末が必要な方は端末代もそれにプラスしてください。

BIGLOBE LTEの解約違約金

BIGLOBE SIMの解約縛りと解約手数料、これは契約前に頭に入れておいてください。データSIMについては、利用期間に関する制約はありません。嬉しいことに、解約時に解約手数料も必要ありません。ただし、音声通話SIMにむいては、最低でも1年間は使用しなければならないことになっています。最低利用期間内である12ヶ月以内に解約してしまうと、違約金『8,000円』の請求を受けることになります。キャリアと異なる事柄として、縛り期間が自動更新されないという点があり、13ヶ月以上利用すれば、解約時に違約金が掛からないのも大きな利点と言えます。

BIGLOBEスマホの気になるポイント

BIGLOBE SIMとは、格安SIMや格安スマホを取り扱っているサービスでMVNOの一つです。大手3キャリアからの乗り換えなら、スマートフォンにかかる月々の金額をかなり抑えることができます。月々900円という低価格で利用出来る格安スマホサービスとして人気となっています。BIGLOBE LTEは、docomoの回線網を利用しているので、docomoの電話と同じ品質の通話が可能です。BIGLOBE SIMの特徴であり魅力的なサービスが、オプションサービスのエンタメフリーです。Google Play Music、AbemaTV、Amazon Musicといったストリーミングサービスで通信料を全く消費せずに使えるというものです!早速で恐縮ですが、BIGLOBE SIMの料金プランの解説から、速度情報・キャンペーン情報まで網羅しました。お見逃しなく!

docomo回線網を利用したBIGLOBE SIM

人気のBIGLOBE LTEは、ドコモ回線を利用しています。だから、通話の品質もあのドコモと同じ通話品質ですし、大手キャリアに見劣りすることなく、広範囲で安心して使えます。docomoで販売されているスマホなら、多くの機種がそのままBIGLOBE LTEでも利用できます。そのため、BIGLOBE LTEが提供するSIMフリーのスマホをセット購入することも可能なのです。ドコモのスマホを使っている人であれば、SIMカードだけで契約することができますので、新規にスマートフォンを購入せずに済むので、大変魅力的ですよね。ドコモ回線を利用した高品質で低価格を実現したBIGLOBE LTEは、信頼できる格安スマホサービスです。

格安スマホの種類が豊富

BIGLOBE LTE非対応のスマホだった場合、スマホ本体を新規で購入しなければなりません。BIGLOBE LTEで購入可能なスマートフォンは、BIGLOBE LTEなら他のMVNOと比べて、非常に多くの端末を取り揃えていますので、きっとお好みの1台が見つかることと思います。スマートフォンだけでなく大きな画面で使用したいタブレット派の人のためにも、たくさんの端末が用意されています。

高速通信量の翌月くりこし対応!

データの通信量はプランによって変化しますが、あまり通信を利用せず、データ容量がたくさん残ってしまうという月もあるでしょう。そんな場合でも、BIGLOBE LTEは、余った分を翌月に繰り越すことが出来ます。MVNOの中には、残ったデータ容量を翌月に繰り越せないものもあるので、このサービスは、BIGLOBE LTEが提供するお得なサービスの一つです。通信量を余らすともったいないので、余らせた分を次の月に繰り越して使えるのはとてもいいサービスです。

通話料がお得になる、BIGLOBEでんわ

BIGLOBEが提供する「BIGLOBEでんわ」では、通話料が50%OFFになる魅力的なサービスです。プレフィックス型通話サービスといわれ、IP電話サービスとは異なるものであり、IP電話と違ってこちらの番号がそのまま通知されるため、電話を受けた側は誰から掛かってきたか分からないといった心配がありません。通知される番号は、いつも使用している電話番号が相手に通知されます。そのため通話相手からは、大手携帯キャリアを利用している時と違いを感じることはありません。IP電話ですと非通知設定での発信しかできなかったり、050から始まる番号が受け手側に通知されたり、少々使いづらいですが、BIGLOBE電話はその点に関しても非常に使いやすくなっています。通話し放題のサービスも始まりました。

3分かけ放題とは?

携帯会社と言えば思い当たるのがAUやソフトバンクやDOCOMOなどですが、この3つの会社はカケホーダイのサービスがありますが、格安MVNOのほとんどが、通話し放題プランを設定していません。メリットは月々の基本使用料が安いだけだと思ってる人が大半でしょう。所が最近そういった欠点を埋めるようなサービスを始めた会社があります。それがBIGLOBE LTEです。月に650円を支払う事で『通話開始してから3分間の間なら何回でも無料で話せる』とゆうサービスです。普通の電話回線を使っている、この3分かけ放題のサービスは、誰から電話がきたのかわかるようになっていますし、通常の電話と変わりなく話し放題になる点が、大きなメリットです。BIGLOBEでんわで通話した場合の料金は、1分21.6円ですので、1回3分以内でひと月に33分以上通話する計算なら、ぜひ利用したいですね。

650円で1,200円分が無料になる「通話パック60」

BIGLOBE SIMには3分かけ放題プランがありますがそれとは別に、「通話パック60」といった通話オプションがあります。これは毎月650円を支払うことで、なんと1200円分の通話を無料で使うことができるというサービスです。必ず毎回通話が3分以内で終わるという方であれば、「3分かけ放題」がおすすめですが、長電話をしてしまうこともあるかもしれません!
そんな方には、私のお奨めは通話パック60です。自分に適した通話オプションを選択してみてはいかがでしょうか。

最初の1ヶ月は無料は嬉しい

BIGLOBE SIMで格安SIMの契約をすれば、最初の一ヶ月に限り月額料金が無料となるサービスを受けられます。最初の一月というのは、SIMカードが届いた日の月のことです。SIMカードが月の初めに到着すれば、無料期間が1カ月となることもありますね!しかし、今現在利用しているスマホを解約するには手数料などの事も考えなければならないので、初月無料だけ目的に、単純に月初めまで待つことが得策とは限りません。解約時期は、慎重に!”

回線速度

BIGLOBE SIMの場合、ドコモの高速通信回線(375Mbps)を利用してるのです。速度に関しては、信頼の高いドコモ回線ですので、速度は安心です。ドコモと同じ回線なのに、お値段が破格なのは、BIGLOBE SIMのいちばんの長所です。これからは、MVNOや格安スマホなどのサービスはますます拡大されていくでしょう。

BIGLOBE SIMの速度制御

どこのMVNOを利用しても一緒ですが、どの利用者も平等に通信できるようにするため、何度もたくさんデータを送受信される方の通信スピードを規制させていただいておりました。直前の3日間に通信したデータの容量に基づき、定められた容量をオーバーした利用者には、通信速度が規制されていましたが、この忌まわしき3日制限が廃止となりました。BIGLOBEの格安スマホに関しては、動画等を観たあとに、3日制限の恐怖に怯える必要はないので、かなり使いやすくなりました!

終了間近の限定キャンペーン